「Amazon」このマウス本当に使える?レビュー多数のQtuoマウス

PC関連

みなさんこんにちは。
管理人のよっしです。

みなさんはどんなマウスを使っていますか?
僕は今のところPCでゲームをやらないので安いマウスで十分です。

有線タイプは線が邪魔だから安いワイヤレスマウスが欲しい。
でも色々種類が多すぎて分からない・・・

そこでAmazonで異常なほどレビューが書かれている「Qtuo」というメーカーのマウスを買って使ってみました。

サクラレビューばかりで信用ならないんじゃないか?その疑問を解決します。

Qtuoワイヤレスマウス

 

仕様

  • ドライバー不要でレシーバーを差すだけで使えるタイプ
  • 2.4G無線伝送(15mほどの受信距離)
  • 節電機能付き(単3電池1本で15ヶ月仕様可能)
  • 本体にマウススピード調整付き(5段階)
  • 戻る、進むボタン付き

簡単に説明するとこんな仕様です。
特に設定は不要です。買って電池を入れてUSBレシーバーを差すだけ。
簡単ですね。

とりあえず普通に使ってみた

こちらが例のマウス

さて、実際に電池を入れてレシーバーを差して使ってみました。

使ってみた感想は・・・
うん。実に普通。

・・・普通は誉め言葉です。
全く問題なく使えます。
僕はもともとコンパクトなLogicool製の有線マウスを使っていたのですが、小さすぎてフィットしていなかったんです。
手が大きいので。

このマウスは僕の手にはフィットして使いやすいと感じますし、グリップも良い感じです。
うん。悪くない。

マウススピード調整機能

続いてカーソルスピード調整機能を使ってみます。
DPIといいます。

真ん中のボタンをカチっと押すと5段階までマウススピードが変わります。

この機能はいいですね。わざわざパソコン側で設定しなくてもサクッとマウススピードが変わります。

僕は3段階目で落ち着きました。5段階目にすると早すぎるくらいです。
でも気分でスピードを変えられるのはやっぱい良いですね。

基本的にマウス側で設定出来るのはこのDPIくらいです。
シンプルで余計な設定がないのは分かりやすいですね。

このマウスが合わない人

ゲームをやる人

間違いなくゲームをやる人には向かないと思います。
レシーバータイプなので遅延はほぼ感じませんが、有線には勝てません。
FPSなどのシビアなゲームには不向きです。

そもそもゲーミングマウスはボタンも多いですからね。
ネットサーフィンやofficeを使うくらいなら無問題でしょう。

絶妙なフィット感を求める人

必要十分ですが、しっかりと手にフィットしないとダメだ!
という人も向かない?と思います。

僕個人的には十分ですが、高いマウスはもっとフィットする感覚がします。
1,000円代で買えるマウスなのでそこは妥協しましょう。

まとめ

少し無理やり合わない人用のことも書きましたが、ゲームをやらない限りこのマウスで十分だと感じます。

お手頃な値段で有線マウスから無線マウスに変えたいと思っている人には、このQtuoのマウスはおすすめ出来ます。

Amzonのレビューがあまりにも多いので不安になる方も多いかもしれませんが、買って損はしない商品でしょう。

以上、Amazonレビュー多数のQtuoマウスを使ってみたでした。
ではまたの~

 

コメント