読めば分かる!ゲーミングマウスと普通のマウスの違いとは

マウス

Youtubeでも公開中!(こっちのほうが分かりやすい)

「APEX」初心者必見!見れば分かるゲーミングマウスと普通のマウスの違い

みなさんこんにちは。

よっし
よっし

最近ゲームしすぎで冷ややかな目で見られている管理人よっしです

突然ですがみなさん。

ゲーミングマウスと普通のマウス。
何が違うか分かりますか?

友人1
友人1

うーん。光るとかボタンの数?

よっし
よっし

まあ間違ってはないけど、それだけじゃない

確かにゲーミングマウスはマウスの一部が光ったり、ボタンがかなり多いというのもありますが

一番の違いはセンサー精度。
トラッキングスピードってやつです。

友人1
友人1

トラッキングスピード??

簡単に言うとマウスの精度。

マウスを速く動かしたり、ミリ単位調整の精度が全然違います。

友人1
友人1

たいして変わらないんじゃ?

よっし
よっし

それがねぇ、びっくりするほど違うんだ

僕も前までは普通のマウスで十分派だったのですが、ゲーミングマウスを使ったことにより考えが逆転しました。

ゲーミングマウスすげぇぇぇ!みたいな。

ということで今回はゲーミングマウスと普通のマウス、何がそんなに違うの?

というのを詳しく解説していきます。

勘違いしがちなゲーミングマウスの話

まずはじめに言っておきたいことは

Amazonで「ゲーミングマウス」で検索して、安いゲーミングを名乗っている謎メーカーのは買うな!

ということ。

特に中華製にありがちな1,000円とか2,000円くらいのゲーミングマウス。

※調べるといっぱい出てくる(規約のためモザイク加工)

ハッキリ言って格安謎メーカーのゲーミングマウスは普通のマウスとあまり変わりません。

そこで次に勘違いしがちな項目を順に書いていきます。

光るだけ

まずよくありがちなLEDでピカピカ光らせとけば”ゲーミング”問題。

当然プロも使っているちゃんとしたゲーミングマウスも基本的には光りますが、中華製の格安ゲーミングマウスは別。

Amazonで検索すると良く分かりますが

LED!光る!ゲーミング!

と名乗っているゲーミングマウスが多い多い。

もしそれを見て安いからという理由で購入してしまうと最後。

見た目はゲーミングだけど、性能が追い付いてこないという残念なオチで終わります。

単純にボタンが多い

ボタンをとりあえずたくさん積んどけばゲーミングマウス問題。

ボタンを多く付けて安く出している代償として、センサー速度などは考えられていないマウスも多々あります。

まあただこれはやるゲームのジャンルによってはあり。

MMORPGなどマウスの動きがそこまで重要じゃないゲームは大丈夫です。

ただFPSやTPSなど大きくマウスを動かすゲームでは残念なことになります。

よっし
よっし

ジャンルによっては意外とあり

dpi調整が出来る!の謳い文句

PCを買った時についてくるようなマウスはdpi調整が出来ないマウスがほとんど。

そしてゲーミングマウスとなるとこのdpi調整が出来るのですが

dpiとは?

Dots Per Inchの略で、マウスのカーソルスピードを調整できる機能。数値を高くすればするほど早く動く。

実はゲーミングマウスじゃなくてもdpi対応のマウスも数多くあります。

その場合

店員
店員

ゲームも対応!幅広く使えます!

みたいな謳い文句で販売されていることが多め。

まあ実際ゲームは出来ますが、別にdpi対応だからといって有利になる訳でもないし

そもそもdpiは固定で遊ぶことがほとんどなので意味のない説明文。

”ゲームが出来る”と”ゲーム専用”だと性能差が段違いなので注意しましょう。

使えば分かるトラッキングスピードの重要性

ゲーミングマウスの性能は文章では伝わり辛いです。

実際に使うと感動するほど違うのですが・・・

動画の方が分かりやすいですね。

よっし
よっし

ここでも解説するけど、一番上にYoutubeも貼ってるので違いを見てみてね

普通のマウスの場合

普通のマウスの場合一見問題なく使用出来るように感じますが、次の項目が弱いです。

  • マウスを早く動かしたとき
  • ミリ単位の調整
友人1
友人1

というと?

普通のマウスは速すぎる動きについてこれません。

これがトラッキングスピードの違いで、動きが速すぎると

マウスが反応しない、視点が明後日の方向を向く、そもそも早く動かせない

ということがあります。

感度を上げるとその差は気づきにくいですが、低感度でやってるとめちゃくちゃ体感できる。

動作自体もっさりなんですよねぇ。

ぜひ動きは動画を見て下さい。

ゲーミングマウスの場合

ゲーミングマウスだと普通のマウスで書いたことがすべて克服出来ます。

異常に早い腕の動きでもしっかり反応、微調整の精度が高い、低感度でも素早い動き

というのが実現できます。

一瞬の振り向きも余裕、キビキビ動くということで性能差は極大。

正直動きの速いゲームだと、ゲーミングマウスは必須級のアイテムです。

ゲーミングマウスは細かい設定が出来る

ゲーミングマウスは普通のマウスに出来ないような細かい設定が可能です。

例えばマウスボタンにキーボードのキーを振り当てたり、dpi調整の幅が広い&細かく数値を設定など。

専用ソフトがあるのが多いですね(ロジクールやRazer)

安いゲーミングマウスは細かい設定が出来ないのが大半。

そこは有名メーカーの特権ですね。

おすすめのゲーミングマウス

ということでオススメのゲーミングマウスの紹介です。

実際僕が今使っているマウスもあるので参考までに。

ロジクールG703h

G703は僕が現在使っているゲーミングマウス。

反応速度も爆速でバッテリーの持ちも良好と、何一つ文句のないゲーミングマウスです。

とりあえず迷ったらこれ買っておけば100%大丈夫。

ロジクールG502

G502はMMORPGで活躍するマウスです。

ボタンの数が11個と大量なのが特徴。

ちょっと重いのでFPS、TPSにはあまり向かない。

(無線タイプと有線タイプあり)

ロジクールG Pro

GProはプロゲーマーの使用率が一番高いゲーミングマウス。

ワイヤレスなのに有線よりも反応速度が速いとか意味の分からない性能をしています。

そしてワイヤレスなのに63gという驚きの軽さ。

ゲーマーなら欲しいゲーミングマウスですね。

Razer ViperUltimate

Razerのゲーミングマウスも人気。

ViperUltimateもプロで使用している人気のゲーミングマウス。

軽いしなによりカッコ良い。

Glorious Model O

僕が過去使っていたゲーミングマウス。

67gという超軽量級で、マウス自体も結構派手に光るオシャレなゲーミングマウスです。

かなりお気に入りで使っていました。

ゲーミングマウスはコントローラーだと思え

と、ここまで書いてきましたが

ゲーミングマウスはコントローラーだと思って買おう

だってPlaystationもSwitchのコントローラーも結構良い値段するでしょ?

マウスも同じです。

PCゲームにおいてマウスはコントローラー。安いマウスは据置機で言うパチモンコントローラーを使っているのと同じ。

そして買うならロジクールやRazerなど実績のあるちゃんとしたゲーミングマウスを買いましょう。

よっし
よっし

みんなには失敗してほしくないからね!

ということで今回は

読めば分かる!ゲーミングマウスと普通のマウスの違いとは

の記事でした。

最後までお読みいただきありがとうございます。

では、またの~

コメント